ひかりとかぜのとおりみち

カテゴリ:E-M5 + SIGMA60mmF2.8( 23 )

さあて、と。

a0049639_19424434.jpg

明日、東京に行って、夕方から会場のセッティングを行います。
初めて展示を行う会場ですし、実際に作品を並べてみないことにはどういう雰囲気になるかわからないので、不安もありますが、そこはそれ。
あとは腹を括って、本番に臨むしかありません。

宿を取ってあるので、そのままオープニングまで東京に居ます。
既にご案内のとおり、初日の22日(月)には、18時からオープニングレセプションを予定しています。
ちょっとした飲み物と食べ物を準備して、会場でお待ちしています。
何人くらいいらしていただけるのか、正直、わからないのですが・・・。
大勢集まれば賑やかに、少人数であればしみじみと、写真の話や、それ以外の話をいたしましょう。
招待がなくても、ご自由に参加できます。大したものはご用意できませんが、福島に縁のあるものも何か準備しようと考えています。

それでは、来週以降、直接に、あるいは作品を通して、皆さまとお会いできることを楽しみにしております!


江口敬写真展 "音のない言葉"
2013年7月22日(月)から8月3日(土)まで/日曜休廊
Open 10:30〜18:30(最終日は17:00まで)
入場無料
Art Gallery M84(東京・銀座)にて
http://artgallery-m84.com/
[PR]
by on-dori | 2013-07-19 19:46 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8

写真の縁

a0049639_19561086.jpg

カロス・ギャラリーの写真仲間・樋口清之くんが、ブログで写真展「音のない言葉」のことを紹介してくれました。ありがとう!
http://firemouth2.exblog.jp/18117367/

2月のiia galleryでの個展のときも、福島からご夫婦で見に来てくれて、今回も来てくれるとのこと。忙しいだろうし、交通費だって安くはないのに、本当に感謝。
写真家を名乗り、作品の展示発表をするようになって、一番嬉しく、喜びを感じられるのが、人の縁に恵まれることです。ある意味、それがすべてだと思う。

それと、樋口くんは物怖じしない性格だから、2月のときも僕の個展を見るだけでは終わらずに、ライカ銀座店で開催中だったセイケトミオさんの写真展に足を運んで、事前にアポを取ったうえでセイケさん本人に会って、ポートフォリオも見てもらっている。そのときにもらった一言を考え抜いて、この前の自分の個展に生かしていたのは、なかなかやるな、と思ったのだった。
[PR]
by on-dori | 2013-07-18 20:12 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8

こちらも、是非。

a0049639_19504458.jpg

IT関連情報をお届けするIT生活とビジネスのお役立ちサイト「ITライフハック」にて、写真展「音のない言葉」をご紹介いただきました。ありがとうございます。
http://itlifehack.jp/archives/7959024.html

「ITライフハック」さんとは、2010年のNEXT GENERATION写真展 (リコーRING CUBE)で取材記事を掲載いただいて以来のお付き合いになります。
にも関わらず、今回の記事、7月11日にアップされていたのに気がつかないままでおりました。申し訳ありません!
皆さん、是非クリックしてくださいね。
[PR]
by on-dori | 2013-07-17 20:00 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8

いいね!

a0049639_19402573.jpg

シグマ公式Facebookページ「シグマ・Foveonスクウェア」にて、写真展「音のない言葉」をご紹介いただきました。
https://www.facebook.com/foveon
また、シグマ製品の登録ユーザー向けのメールマガジンでも、ご紹介いただきました。
ありがとうございます。

今回の展示作品のうち約半数(正確には20点中9点)を、SIGMA DP2 Merrillで撮影しています。皆さんご存知のとおり、物凄い描写力を持つカメラです。
[PR]
by on-dori | 2013-07-17 19:49 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8

厚いですよ!

a0049639_1929415.jpg

月刊誌「コマーシャル・フォト」(玄光社)8月号の「写真展スケジュール」のページで、写真展「音のない言葉」をご紹介いただきました。ありがとうございます。
作品の写真と一緒に掲載いただいているので、読者の方に写真展のイメージが伝わりやすいと思います。ありがたいです。
138ページになります。書店にお立ち寄りの際は、ぜひ覗いてみてください。
ちなみに、8月号は付録の関係で物凄く厚いです。ビックリします。
[PR]
by on-dori | 2013-07-16 19:49 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8

その会社の名は

a0049639_2123836.jpg

「Binwanのブログ」の敏腕社長が、写真展「音のない言葉」のことをご紹介くださいました。ありがとうございます。
http://ameblo.jp/bin-wan-pictorico/entry-11573181057.html

敏腕社長は、多忙な業務の傍ら、都内を中心に、あちこちのギャラリーで開催されている写真展を足繁く回られています。その行動力と視野の広さには脱帽するしかありません。
こうして、僕のような者の写真展まで紹介してくださいます。
株式会社ピクトリコ、数々の素晴らしいインクジェットプリント用紙を世に送り出している会社です。
[PR]
by on-dori | 2013-07-15 21:39 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8

雨を見ると想い出す

a0049639_212407.jpg

日本におけるストームチェイサーの第一人者・青木豊さんが、ブログで写真展「音のない言葉」のことをご紹介くださいました。ありがとうございます。
http://junkfoto.exblog.jp/20726939/

僕の写真のことを「真似出来ません」と書いてくださっていますが、その言葉、そっくりそのままお返ししなければ・・・。
青木さんのメインサイトは、コチラです。
http://tornado.blog.shinobi.jp
「ストームチェイサーの第一人者」というフレーズ、決していい加減に書いているわけではありません。日経新聞最終面で紹介されるなど、その道の達人なのです。
[PR]
by on-dori | 2013-07-14 21:11 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8

ホームグラウンド

a0049639_10252172.jpg

いつもお世話になっているカロス・ギャラリー(仙台市)のオーナー佐藤さんが、ブログで写真展「音のない言葉」のことをご紹介くださいました。ありがとうございます。
http://kalos-gallery.blogspot.jp/2013/07/blog-post_14.html

「2月の個展『光の森』とは、ある意味対極にある世界が見られるのでは」との推理、まさしくそのとおりだと思います。佐藤さんは、何年にも渡って僕の写真を見続けてくださっているので、今回の個展に関しても、たとえポートフォリオを見なくても、どんな展示なのか想像できてしまうのだろうと思います。

カロス・ギャラリーは僕にとって、ホームグラウンドのようなギャラリーです。
[PR]
by on-dori | 2013-07-14 10:41 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8

在廊日のお知らせ

a0049639_193458.jpg

写真展「音のない言葉」(Art Gallery M84)の作者在廊日は、7月22日(月)・27日(土)・8月3日(土)の3日間を予定しています。日曜日は、ギャラリーの定休日です。はい。
[PR]
by on-dori | 2013-07-11 19:35 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8

光と色と風と

a0049639_21155875.jpg

残り一時間の西陽を浴びながら、近所の土手を歩く。
首からはカメラを提げて。頭にはお気に入りの麦わら帽子。
電線に並んでいる雀にレンズを向けると、驚いて皆一斉に逃げ出した。
今年は、燕の子の数が去年より少ない気がするんだけど、ホントはどうなんだろ?
噛み締める日常の中に、生と死を祝福する光と色と風があります。どこにでも、ありますよ。

a0049639_2128062.jpg

a0049639_21281196.jpg

[PR]
by on-dori | 2013-07-10 21:29 | E-M5 + SIGMA60mmF2.8