ひかりとかぜのとおりみち

そういうこと

a0049639_20461795.jpg

アートというのは「生きること」そのものだと、最近つくづく思う。
別に、アートでなくても構わない。例えば仕事でも、例えば子育てでも、何だっていい。
全身全霊でそのことに打ち込んでいるうちに、あるとき、自分の中にあるスイッチがパチンと切り替わって、それまで「生きている」だった人生が「生きる」に変化する。
くすんだ色にしか見えていなかった身の回りの景色が、突如、見たこともない輝きと熱を帯び始める。
僕は写真家だから、それを写真に撮ろうと思う。絵に描こうとする人もいるだろうし、物を作ることで表現する人もいるだろう。土を耕す人も、デザインする人も、ビジネスチャンスに繋げる人も、人助けする人も、数限りなく、いろんな人がいるだろうと思う。そういうことなのだと、思う。
[PR]
by on-dori | 2013-10-10 20:58 | DP2 Merrill