ひかりとかぜのとおりみち

懐かしくて自由な空間

a0049639_19555579.jpg

「工人まつり」のあとは、先月に続いて西会津国際芸術村を再訪。
http://nishiaizu-artvillage.com
ここは廃校となった木造校舎を利用したアートスペースです。
懐かしさと、自由。両方を感じさせる時間がたっぷり流れています。



a0049639_2001281.jpg

芸術村の企画と管理を切り盛りする矢部さん(向かって右側)。
西会津町にIターンし、農業に取り組む阪下さん。
今後のイベント企画について作戦会議中。
お二人とも非常に前向きで、見識と実行力に溢れるので、話がひゅんひゅん進みます。


a0049639_2053087.jpg

芸術村に短期滞在中の大久保さん。いわき市在住の版画家です。
佇まいから発するアーティストの電気が魅力的で、写真を撮らせてもらいました。


a0049639_2083473.jpg

西会津芸術村では毎年、海外から長期滞在のアーティストを招いて活躍してもらっています。
今年はオーストラリア人女性のスーさん。
元家庭科室のテーブルの上に食材を並べて夕食の準備中・・・うーん、美味しそう。

・・・というわけで今月、「スーさんの料理教室」が開催されます。
「ベトナムのデザート」がテーマだそうです(追記:23日(日)がベトナム料理で、さらに29日(土)にハンガリー料理の回が2回、追加された模様です)。
http://nishiaizu-artvillage.com/news/2013/06/11/

さらに、↑のリンク先を下の方へ辿って行くと「女子旅まるごと西会津ツアー」のお知らせが!
芸術村が、一日だけの出張イタリアンレストランに変身するとのこと。

矢部さん、頑張ってね〜^^
[PR]
by on-dori | 2013-06-11 20:29 | DP2 Merrill