ひかりとかぜのとおりみち

Naturalな空間

a0049639_2164061.jpg

今日は、カロス・ギャラリー(仙台市)で開催中の「女性だけの写真展/Natural Woman」を見て来ました。
タイトルのとおり、8人の女性によるグループ展です。
出展者それぞれに趣向を凝らし、内面の響きを作品に込めようと努めている中で、特に小田紗優美ちゃんの写真に進境著しいものを感じました。彼女、ここしばらくは何度もカロス・ギャラリーの企画展に出展を続けていて、今回の展示では、被写体との距離感や画面構成、何より「自分が表現したいものを見る人に伝える伝え方」の面で、彼女なりのポイントを掴んだようです。
しばらくぶりで作品にお会いした方も幾人か・・・佐久間さん、ご無沙汰しています。お元気ですか。展示のトリを飾るにふさわしい、潔さと繊細さの拮抗する作品でした。
全体に「女性だから・・・」というよりも、カロス・ギャラリーらしい、とても澄んだ、まさに「Natural」な心の表現に触れることができた印象です。
あと、この写真展、DMのデザイン(とアイディア)がとても素敵。ぜひギャラリー・サイトにてお確かめください。


女性だけの写真展「Natural Woman」
カロス・ギャラリー
http://www.kalos-gallery.com
2013年4月6日(土)から28日(日)まで/月曜休廊
[PR]
by on-dori | 2013-04-20 21:35 | DP2 Merrill