ひかりとかぜのとおりみち

impression

a0049639_21175631.jpg

世田谷美術館で見たエドワード・スタイケン写真展は、最初、現代の多様な写真と比べて退屈なように思え、自分の目と感覚をアジャストするまで時間が掛かりました。
また、俳優や女優、ファッションを撮影した写真よりも、そうでない人々(と言っても、庶民ではなく、演じる職業以外の有名人)のポートレートの方に、面白さやエモーショナルな印象を感じました。
一番良いなと思ったのは、アメリア・エアハート(女性初の大西洋横断飛行に成功したアメリカ人飛行士)を撮った一枚。

世田谷美術館
http://www.setagayaartmuseum.or.jp
[PR]
by on-dori | 2013-03-25 21:20 | DP2 Merrill