ひかりとかぜのとおりみち

やるなあ!

a0049639_2055488.jpg

知っている人が活躍する姿、「嬉しいなあ」と思うし、同時に「負けてらんねー」とも思います。
そんな刺激を受けた出来事、二つ。

一つ目は、秋田県湯沢市在住の佐藤忠明さんが写真とデザインを担当した「天の戸2013年カレンダー」。
秋田の有名な酒造会社のカレンダーです。
酒造りの舞台をスクエアの画面で切り取ったモノクロ写真は、忠明さんらしく渋くて、さり気なくお洒落。
福島市荒井の「珈琲 楓舎」でも取り扱っていただけることになりました。
限定20部(無料)で、14日(金)から配布開始です。

もう一つは、RING CUBEでの「銀座鉄道」展や、山形鉄道での「元気が出る鉄道写真」展でご一緒した青木豊さん
12月11日の日本経済新聞朝刊文化面に堂々の登場!
青木さんの肩書きは「ストームチェーサー(嵐の追跡者)」。
茨城県筑西市を拠点に、特異な気象現象を写真に記録し続けています。
「継続は力なり」。そして、他人のやっていないことに取り組むって、大事ですね。

僕の活動も、誰かの心に火を点ける役割を果たしているとしたら、嬉しい。
[PR]
by on-dori | 2012-12-12 21:21 | DP2 Merrill