ひかりとかぜのとおりみち

きたかたあたり 05

a0049639_22442798.jpg

(文章の方は喜多方とはさっぱり関係なくなっていますが・・・)

今日は仙台のカロス・ギャラリーにて「Photo Aid in Miyagi 2012〜明日へ架ける光〜」を拝見。
昨年に引き続き2回目となるチャリティ写真展です。
風景、スナップ、鉄道などの、良い意味でアートを意識し過ぎない、率直な感覚・感情の発露としての写真たちが心地よかった。

会場で「えんまさ君」こと遠藤真人さんに会ってビックリ(2月の横浜でのCP+以来)。彼、鉄道写真界のホープです。今日は紅葉の仙山線(仙台と山形を結ぶJRの路線。芭蕉の句で有名な山寺のすぐ近くを通る)を撮影してきたとのこと。
「横に大きくなったみたいだけど?」
とくすぐったら、
「人間として大きくなったと見ていただければ」
と。その意気、いいね。
今月21日(水)から25日(日)まで、新宿のギャラリーでグループ展に出展するとのことなので、お近くの方もそうでない方もぜひ見に行ってみてください。
http://rail.hobidas.com/news/info/article/134265.html
[PR]
by on-dori | 2012-11-17 23:00 | DP2 Merrill