ひかりとかぜのとおりみち

写真を巡る七つの断章

a0049639_19311173.jpg

メインサイトのコラム欄を更新しました。
最近ブログにアップした文章から、写真について述べた七つを選んで、まとめたものです。

「写真を巡る七つの断章」http://lightandbreeze.net/column/column_11.html

写真を撮ることと、「写真とは何か」を考え、それを文章にまとめることは、僕にとって「車の両輪」です。
考えていることを常に言葉に置き換えてゆくのが大事なんです。作品展を開催する段になってようやく、キャプションやステートメントを書き始めるのでは遅いのです。
逆の言い方をすれば、作品展の際のステートメントなんて、無くたっていい。写真がすべてを物語っていさえすれば、それでよいわけですし、そうあるべきです。そこに至るまでの間に、自分の中で繰り返される果てしない対話が写真を作ってゆくのだと思っています。
[PR]
by on-dori | 2012-10-23 19:53 | DP2 Merrill