ひかりとかぜのとおりみち

長所だけを見ていてはつまらない。

a0049639_17523131.jpg

SIGMA DP2 Merrillは、もちろん「超絶解像力」が一番の売りなわけですが、それはこのカメラにとってはある意味、当然のこと。
それに例えば、GXRの24-85mmズームユニットを使ったとしても、DP2 Merrillに相当肉薄した解像力を引き出すことは可能です。
モノでも、人でも、長所だけを見ていてはつまらない。
弱い部分、欠けた部分、「ちょっとそれってどーなのよ」的な側面にこそ、実は見知らぬ輝きが埋まっていたりするものだと思うんですよ、僕は。
FOVEONセンサー、光源が直接画面に入るような逆光は大の苦手ですが・・・苦手なら、そこを思いきり前面に出してやろうじゃないの!
[PR]
by on-dori | 2012-09-08 18:05 | DP2 Merrill