ひかりとかぜのとおりみち

行く夏に 01

福島はお盆を過ぎると急速に秋の気配に包まれます。
夏の景色を掴まえるラスト・チャンスとばかりに、昨日は午後から撮影に出掛けてきました。
今週は「福島盆地の夏」をモチーフにした写真を毎日2枚ずつ、お届けしたいと思います。

a0049639_20574963.jpg

まずは、東北の田園地帯の象徴である「米」。
山から吹き降りる風が稲穂の海を揺らします。


a0049639_20594657.jpg

青い稲のとなりに屈んで田んぼの中を覗き込むと、そこは小さな輝く植物園。


【SIGMA DP2 Merrill ワンポイント/其の壱】
カメラマニアのためのコーナー(笑)
以前使っていたオリンパスのデジタル一眼は、青空の描写が強烈でした。デフォルトのまま写しても、まるで偏光フィルターを用いたかのような「紺碧」の空。
リコー製のカメラも、色がしっかり乗ってきます。
しかし・・・DP2 Meriilで撮った青空は、かなりあっさりしてますね。脚色が少なく、目に映る実際の色に近いとも言えそうです。
それにしても、解像力の高さは物凄い!
1枚目の写真、オリジナルを等倍にして確認すると、稲穂の一粒一粒まで描き分けているのがわかります。
[PR]
by on-dori | 2012-08-20 21:20 | DP2 Merrill